EVENT
CNFイベント情報

富士市

【参加者募集】「富士市CNFプラットフォームセミナー2022」について(会場開催・Webライブ配信)

2019年11月に設立した「富士市CNFプラットフォーム」において、CNFの研究開発及び実用化等の動向、取組事例等をご紹介するとともに、プラットフォーム活動の取組状況等を、会員全体に報告させていたき、皆様にご参画・ご参加いただく機会として、「富士市CNFプラットフォームセミナー2022」(全体セミナー)を開催いたします。

つきましては、下記のとおり開催しますので、参加者を募集いたします。申し込み期限は7月20日(水)となります。

▶︎「富士市CNFプラットフォームセミナー2022」参加者募集チラシはこちら

▶︎参加申込は、このページの最後の「このイベントに参加する」ボタンから登録してください


■日時

2022年8月9日(火曜日)13:30~17:00 (開場 13:00)

■会場

富士市文化会館 ロゼシアター 小ホール(富士市蓼原町1750番地)
※会場開催のほか、Zoom Webinarsでのライブ配信によるハイブリッド開催

■定員・対象

100人・市内外の事業者等
※ただし、申込者多数の場合は、富士市CNFプラットフォーム会員の参加者を優先し、調整します。

■参加費

無料

■主催

富士市・富士市CNFプラットフォーム

■後援

ナノセルロースジャパン、静岡大学、静岡県、(一社)静岡県紙業協会、(一社)静岡県紙パルプ技術協会、富士商工会議所、富士市商工会

■開催プログラム

(1) 基調講演「TEMPO酸化CNFの結晶性制御と欠陥構造、及びフィルム・多孔体・複合体の最新成果」
 東京大学 大学院農学生命科学研究院 生物材料科学専攻材料・住科学講座 教授 齋藤 継之 氏
(2) 取組紹介「セルロースナノファイバーの市場及び技術動向調査とCNF事業のご紹介」
 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構 材料・ナノテクノロジー部
 バイオエコノミー推進室 主査 丸岡 啓子 氏
(3) 事業報告
▶︎富士市CNFプラットフォーム製品開発事業
・「CNFを香料に使用したトイレットペーパーの開発」
 丸富製紙株式会社
・「廃プラスチックの再利用及びCNFの特性を活かしたフレグランス付きプラスチックの開発」
 東洋レヂン株式会社
・「湿式抄紙法によるCNF/化学合成繊維の複合材シート」
 天間特殊製紙株式会社
▶︎富士市CNFプラットフォーム実用化研究事業
・「『静岡発』のCNFマスターバッチを用いたプロダクトアウト型製品開発」
 静岡大学農学部 ふじのくにCNF寄附講座 特任教授 青木 憲治 氏
(4) 富士市からの報告「富士市CNFプラットフォームの活動について」 市産業政策課

※講師、セミナーの詳細等は、「セミナーチラシ」をご覧ください。
※ご来場いただくことが難しい方のために、セミナーのライブ配信を行います。ライブ配信につきましても「セミナーチラシ」をご確認ください。

■申込方法

このページの最後の「このイベントに参加する」ボタンから、参加登録してください。

  • 1会員から複数名の申し込みも可能ですが、申込者ごとに登録が必要です。
  • 申込者多数の場合、ご参加を調整させていただく場合があります。(富士市CNF-PF会員を優先します)
  • ライブ配信による聴講を希望する場合には、参加申込フォームの「ご意見」欄に「ライブ配信希望」と記入し、登録してください。

■お問い合わせ先

富士市CNFプラットフォーム事務局(富士市産業交流部産業政策課)
TEL:0545-55-2779
E-mail:info@cnf-fuji-pf.jp