EVENT
CNFイベント情報

愛知県刈谷市

あいち産業科学技術総合センター主催 「2019年度環境適応材料研究会」

あいち産業科学技術総合センターからのお知らせです。

「2019年度環境適応材料研究会 《SDGs とマイクロプラスチック対策》」

近年のモノづくりにおいて、持続可能な社会への貢献や環境対策を考慮することは、必要不可欠になっています。このような中、あいち産業科学技術総合センター産業技術センターでは、環境適応材料の利活用事業を促進することを目的とした研究会を行います。
今回、最近のニュース等で取上げられる機会の多い、SDGs やマイクロプラスチック対策関連分野でご活躍する方々を講師にお迎えし、施策動向や、企業の取組について分かりやすく解説していただく予定です。

■日時:2020年3月4日(水) 13:30~16:40 (受付開始 13:00)
■場所:愛知県技術開発交流センター 交流会議室
    住所 愛知県刈谷市恩田町一丁目157番地1
    TEL 0566-24-1841
■プログラム:
 講演Ⅰ
 「綿のセルロースナノファイバーを利用した石鹸用のスクラブ剤開発
  あいち産業科学技術総合センター 産業技術センター
  環境材料室 主任研究員 森川 豊

 講演Ⅱ
 『「SDGs 経営ガイド」及び「SDGs 経営/ESG 投資研究会報告書」について』
  経済産業省 経済産業政策局 産業資金課・企業会計室 係長 濱田 準哉 氏

 講演Ⅲ
 「プラスチックを巡る規制動向と、素材産業のビジネスチャンス
  株式会社みずほ銀行 産業調査部 素材チーム 調査役 金本 兌基 氏

◆プログラムの詳細、申込方法等は、下記ウェブサイトへ
あいち産業科学技術総合センター「2019年度環境適応材料研究会」