WORK
CNFの用途展開事例

製品開発例:高剛度紙

株式会社大昭和加工紙業は、従来の板紙加工技術、板紙貼り合せ技術を用い剛性が高い板紙を開発
貼り合せ技術に用いる接着剤には、セルロースナノファイバー(CNF)を添加し、剛性や接着強度を向上

エコで密度の高く堅い厚紙「KAMIDE(カミデ)+CNF」と命名し、ティッシュボックス「PAPER CONTAINER」を製品化

 (大昭和加工紙業㈱提供写真)

■問い合わせ
株式会社大昭和加工紙業 電話:0545-52-5488