BRAND CERTIFICATION
富士市CNFブランド認定

富士市CNFブランド認定とは?

植物由来の新素材CNF又はCNF関連技術を利活用し、
生産・製造・加工した製品等について、
「富士市CNFブランド」として認定します。
製品等のブランドの確立、販売促進、さらなる技術力向上を図り、
CNFを通した地域産業の活性化に資する地域ブランドの確立・向上に向けた取組を展開していきます。

認定の対象品

CNF又はCNF関連技術を利活用し、生産・製造・加工された製品等

認定申請の対象者

富士市内に本社若しくは主な事業所を有する事業者・機関及び団体等、又は富士市CNFプラットフォーム会員

富士市ブランド認定までの流れ

富士市CNFプラットフォームウェブサイト等での公表
情報発信(製品の優先PR・メディア紹介)
サンプルや実物の展示・場所の提供
ふるさと納税返礼品(富士市内で製造されたものに限る)など

富士市CNFブランドマークの使用

・富士市CNFブランド認定証の交付を受けた者は、認定された製品や製品の包装・容器等に富士市CNFブランドマークを使用することができます。

・認定製品はもとより、認定製品のパッケージや広報用チラシ・パンフレット等にも使用可能です。

※富士市CNFブランドマークを使用する場合、使用届出の提出が必要となります。

富士市CNFブランド認定製品等の紹介

  • CNF強化樹脂「Cellenpia Plas」

    日本製紙株式会社

  • 美容液・化粧水・クリーム「バライオ」

    株式会社コーヨー化成

  • 抗ウイルス抗菌 モイストティッシュ

    五條製紙株式会社

  • 3DP用フィラメント「Core Lane Filament」

    東洋レヂン株式会社

  • トイレットペーパー「ペンギン芯なし超ロング」

    丸富製紙株式会社